GCO100 アラーム付きCO計

ガス機器などの安全確認に

GCO100はアラーム機能付きの一酸化炭素濃度計です。測定単位はppm、mg/m³、COHbから選択でき、アラーム機能も備えています。厨房設備やそのほか燃焼設備のCO測定の他に、呼気から一酸化炭素ヘモグロビンの測定もできます。燃焼設備室の入出時の確認、厨房設備の点検などに最適なCO計です。

    ■ 特長
  • ppm、mg/m³、COHbの単位表示が可能
  • アラーム機能(MAK/AGWなど)
  • シリアル通信(USB3100N)

型番製品名/製品説明

GCO100アラーム付きCO計

■ テクニカルデータ

測定原理電気化学CO測定セル
測定範囲0~1000ppm
表示範囲0~1000ppm、0~1250mg/m³、0~60%COHb
分解能1ppm、1mg/m³、0.1%COHb
センサ素子/寿命内蔵/5年以上(6か月ごとに大気でのテストを推奨)
精度±(5%rdg+1digit) @0~500ppm
ガス干渉(抜粋) 濃度(ppm)滞留時間(分)表示(ppm)
二酸化硫黄50600<1
二酸化窒素50900-1
一酸化窒素5058
水素100520
二酸化炭素500050
機能最大/最小値、ホールド、アラーム、オートパワーオフ
動作温度・湿度-10~+50℃、15~90%RH
保存温度-10~+50℃
接続ケーブルPC接続:USB3100N
電源006P 9V乾電池(1000時間)、DC10.5~12V
本体寸法・重量142x71x26mm/155g ABS製

資料請求・お見積り