GMI15 材料水分指標計

設置タイプ水分計

建物内の水分を高速に測定します。
GMI15は木の床で約3cm、コンクリートや浴室の床で約4cmの深さまでの水分が検出できます。
さらに、セラミックタイル、さまざまな壁、床材の中の水分も検出します。
水分の測定は、測定対象の表面に指標計を置くだけです。測定対象内に差し込む必要はありません。

■特徴
・簡単で迅速
・対象物に置くだけ
・非破壊測定
・ドイツ国内製造

品番型名価格(税別) 

GMI15材料水分指標計  

■ 仕様
ディスプレイ3桁半、高さ13mm
表示範囲
(コンクリート/床舗装)
0~5:dry
6~9:humid(通常の湿度レベル)
10~:wet
表示範囲
(木材/ガラス繊維強化ポリエステル)
0~3:dry
3~6:air-dry
6~11:wind-dry
11~:wet
電池9V乾電池
消費電力約5mA
動作温度0~+50℃(凍っていない状態)
保管温度-20~+70℃
相対湿度0~80%RH(結露がないこと)
ハウジング耐衝撃性ABS
サイズ106×67×30mm
重量約150g

資料請求・お見積り