GMK210 静電容量式水分計(GFRP用)

グラスファイバー強化プラスチックの測定に

GMK210はGFRP(ガラス繊維強化プラスチック)の水分測定ができる静電容量式水分計です。GFRPを使用したボートなどの材料の水分測定を行えます。
GFRPのほかに、木材なども測定できます。測定深度は10mmと25mmをスイッチで切り替え可能です。また、測定は含水比(w%)と含水率(u%)の切り替えができます。

    ■ 特長
  • ガラス繊維強化プラスチックの測定可能
  • 測定深度10mmと25mmをスイッチ切替
  • 含水比と含水率のモード切替
  • ボタン操作で値を保持するホールド機能

型番製品名/製品説明

GMK210静電容量式水分計

■ テクニカルデータ

測定要素含水比(w%)、含水率(u%)
バーグラフ表示:6段階(ドライ~ウエット)、アラーム音:ブザー
測定深度10mmまたは25mm
特性カーブ14種類(GFRP、木材、断熱材など)
動作温度-5~+50℃(凍結なきこと)
保存温度-25~+70℃
電源006P 9V乾電池(最大2,000時間(バックライト無し))
本体寸法・重量106x67x30mm/約145g ABS製

資料請求・お見積り