GTD1100 コンパクト大気圧/高度計

⾼度演算機能付き⼤気圧計

GTD1100は高度計算機能付きのコンパクトな大気圧計です。大気圧から高度が計算・表示でき、登山などアウトドア活動の際などにおおよその高度の認識に役立ちます。また、大気圧の変化をトレンド表示できるため、気圧の変化から天気を予測する要素としても利用できます。内蔵の温度センサにより、環境測定・管理にも使用できます。

    ■ 特長
  • 高度計算機能
  • 気圧トレンド表示
  • 海面補正
  • 最大/最小値表示機能

型番製品名/製品説明

GTD1100コンパクト大気圧・高度計

■ テクニカルデータ

センサ絶対圧センサ内蔵
測定範囲温度:-10.0~+50.0℃
気圧:300.0~1100.0mbar(hPa)絶対圧
高度:-500~-200m、-200~+2000m、2000~9000m
表示単位hPa/mbar、℃、m
過負荷4000mbar(hPa)
精度絶対圧:±(1.5mbar(hPa)+1digit)(750~1100mbar(hPa)にて)
    ※校正証明付きにて±(0.5mbar(hPa)+1digit)
温度:±(1℃f.s.+1digit)
測定サイクル1回/秒
機能オートパワーオフ、最大/最小値、ゼロ(相対)、海面補正、高度計算、気圧の傾向表示、
オフセット/スロープ調整、自己診断、エラー表示
動作温度・湿度-25~+50℃、0~95%RH(結露なきこと)
保存温度-25~+70℃
電源006P 9V乾電池 6,000時間
本体寸法・重量106×67×30mm/135g ABS製

資料請求・お見積り