G1690 コンパクト酸素濃度計

空気中やガス混合物の酸素濃度を正確に測定

G1690はセンサにより0~100%の範囲が測定可能な精度の高いポケットサイズ酸素濃度計です。湿気の多い環境に特に適した2種類のセンサを採用しており、信頼性と耐久性に優れています。スポーツダイバーモデルG1690Tにはナイトロックスダイビングをする際の酸素濃度の確認と、その濃度での最大潜水可能水深表示機能が付いています。

    ■ 特長
  • 大気中でワンボタン校正
  • オートパワーオフ機能、上下反転表示ディスプレイ、バックライト
  • MOD(最大潜水可能水深)表示機能(G1690T)

型番製品名/製品説明

G1690コンパクト酸素濃度計(ケーブル固定)とセンサ交換可能保護スリーブ 

G1690T
 
コンパクト酸素濃度計(ケーブル固定)とセンサ交換可能保護スリーブ
ナイトロックスMOD計算機能付(ダイビング用)

■ テクニカルデータ

 G1690(T)-35G1690(T)-MAX
測定範囲(O₂濃度)0.0~100.0vol.%O₂
精度保証測定範囲:0.2~35vol.%O₂
0.0~100.0vol.%O₂
(≦0.2、35vol.%O₂以上にも有効)
測定範囲(MOD)G1690Tモデルのみ:0~60m/分解能1m
センサGOEL370GOEL381
アプリケーションレジャースポーツ用ダイビングガス、CO₂濃度が増加した保護ガス測定用の標準器例:低O₂濃度の不活性ガス、または低CO₂濃度の高濃度O₂の混合ガス
本体・センサの
総合精度
※仕様基準温度にて
精度は周囲空気、安定測定条件および十分な測定時間により定義:
<35vol.%O₂:-0.2~+0.35vol.%O₂<35vol.%O₂:±0.25vol.%O₂
35~100vol.%O₂:精度定義なし35~100vol.%O₂:±2.0%×(読み値-20.9vol.%O₂)
センサケーブル接続ケーブル約0.95m(測定器に固定)、ジャックプラグおよびセンサハウジング付
プロセス接続M16×1ネジ
仕様基準温度25℃
応答時間(センサ)約10秒、90%到達約12秒、90%到達
測定周期約1回/秒
ディスプレイバックライト付3段表示液晶ディスプレイ、上下反転表示(ボタン押下時)、飛散防止スクリーン保護
動作環境(測定器)-20~+50℃、0~95%RH
動作環境(センサ)0~45℃(推奨5~30℃)
センサ固定時のセンサメンブレンと雰囲気の圧力差:最大±0.25hPa
保管温度-20~+50℃
保護等級IP65(測定器前面)、IP67(測定器本体)、IP54(センサ)
電源単3乾電池×2(同梱)、電池寿命>3000時間(バックライトなし)
電池残量表示:4段階(低レベル時表示「BATLO」)、オートパワーオフ機能(変更可)
本体ケースABS製、108×54×28mm(センサケーブルを除く)、約180g(バッテリーおよびセンサを含む)

資料請求・お見積り