G1910-02/20 CO₂アラーム計

屋内空気質、⾼濃度CO₂現場の安全確認に

G1910-02、G1910-20はNDIR方式を採用した軽量、超コンパクトサイズ、ウェアラブルなCO₂アラーム計です。雰囲気中のCO₂濃度を高精度に測定し、見やすいバックライト付大型LCDディスプレーに表示します。アラームはブザー音(2段階)とディスプレー上のシンボルで知らされます。G1910-02は一般居住空間の屋内空気質(IAQ)の測定・モニターに適しており、G1910-20はこれに加えて、特に高濃度のCO₂が使用、生産される場所、あるいはCO₂が発生、滞留する危険環境での安全性モニター、警報用として大いに役立ちます。

    ■ 特長
  • CO₂濃度2%までの高濃度レンジ(G1910-20)
  • 2段階のCO₂濃度アラームレベル
  • TWA(8時間の加重平均)による平均暴露濃度
  • %/ppm表示(キーによる切替え)

型番製品名/製品説明

G1910-02CO₂アラーム計(400~2000ppm)

G1910-20CO₂アラーム計(0.040~1.999%)

■ テクニカルデータ

 G1910-02G1910-20
測定原理赤外線(NDIR)方式
測定範囲400~20000ppm、0.040~0.200%400~19999ppm、0.040~1.999%
精度±(70ppm+3%rdg)±(200ppm+3%rdg)
測定周期2秒
機能最大/最小値表示、ホールド、TWA(時間加重平均)、2段階アラーム、オートパワーオフ
校正400ppmの大気、または校正ガスでのマニュアル校正
動作温度・湿度0~50℃、0~85%RH(結露なきこと)
保存温度-20~+70℃
電源単3型NiMH充電池×2(標準付属)(バックライトオフで約30時間)
充電マイクロUSBコネクタ
本体寸法・重量108×54×28mm/150g ABS製

資料請求・お見積り