G1700 ⼲し草/地中温度⽤測定セット

専⽤プローブで⼲し草や地中温度を測定

HayTemp1700は、バイオ作用による自然発火も起こり得る干し草ロールや藁の堆積の内部温度を測定できます。本体G1700のアラーム機能を使って干し草や藁の適性温度の監視もできます。SoilTemp1700は土壌や固体質の測定に適したステンレス製の突刺しプローブと本体G1700の組合せです。

    ■ 特長
  • 干し草専用プローブ
  • 4mプローブロッド取り換え可能
  • 地中まで突き刺しやすいT字ハンドル
  • 堅牢なステンレス製プローブ

型番製品名/製品説明

HayTemp1700干し草測定セット

SoilTemp1700地中温度測定セット

■ テクニカルデータ

 HayTemp1700SoilTemp1700
測定範囲-50.0~+250.0℃-50.0~+250.0℃
コネクタBNC(2線式Pt1000)BNC(2線式Pt1000)
測定ロッドφ10mm×4mグラスファイバーロッドφ10mm×1mステンレス製ロッド
プローブ重量600g350g
機能最大/最小値、ホールド、アラーム、バックライト、オートパワーオフ
保護等級IP65

資料請求・お見積り