GTMU-IFシリーズ Pt1000トランスミッタ

コンパクトな4〜20mA出⼒温度トランスミッタ

GTMU-IFシリーズの温度トランスミッタは小型で、変換器とセンサが一体の温度トランスミッタです。設置する場所・方法により3種類のラインアップがあります。温度センサはPt1000で、高精度な測定ができます。プロセス温度の測定制御などに最適な、コンパクトなトランスミッタです。

    ■ 特長
  • 4~20mA出力
  • Pt1000 DINクラスB準拠(オプションにてクラスA)
  • 3種類のセンサ形状

型番製品名/製品説明

GTMU-IF1温度トランスミッタ

GTMU-IF2温度トランスミッタ

GTMU-IF3温度トランスミッタ

■ テクニカルデータ

 GTMU-IF1GTMU-IF2GTMU-IF3
センサPt1000
測定範囲*-30~+100℃-70~+400℃
精度変換器:±(0.2℃+0.2%rdg)、センサ:DINクラスB
動作温度-25~+60℃(電子回路)
出力信号4~20mA(2線式):RA≦(UV-10V)/0.022A[RAはΩ、UVはV]
シース長FL(標準)100mm(別途指定可能)50mm
ネックチューブ長HL(標準)--------100mm
シース径φ4mm、φ5mm、φ6mm、φ8mm
取付けネジ----G1/2、1/4、3/4、1/8、3/8、M8、10、14
ケーブル長さ約1m、4極ケーブル
ハウジング材質ステンレス鋼V4A
電源DC10~30V
 *測定範囲は-200~+500℃までのご注文に対応可能です。

資料請求・お見積り